空、コテージの屋根、板塀の青がキャンバスとなり、
草木が引き立ちお客様をお出迎えします。

「エントランスガーデン」

ゆるやかな階段を上がるとホテルのロビーへと行くことができます。
元々既存のお庭は既存のデッキと地面の段差が高く、建物とお庭が分断していました。
今回の工事でお庭の地面のレベルをデッキと合わせ、既存の木製フェンスを取りはらったことで
建物とお庭が一体となりました。

先日5月28日(土)より、ホテル・ロッジ舞洲さまで「あじさい展」がスタートしました。

舞洲の空と海をイメージした「舞洲ブルー」をテーマに、
数多くの新品種を含めた約60種類・1200株のあじさいが訪れる方々をお迎えします。

また、その他約1万坪のガーデンでは季節のお花が美しく咲き誇っています。

「大阪舞洲 ゆり園」さんと同時開催となっております。
是非お越しくださいませ。

開催期間 : 平成28年5月28日(土)〜7月3日(日)
時間 : 9:00〜18:00
場所 : ホテル・ロッジ舞洲
入場料 : 無料
URL : http://www.lodge-maishima.com/hydrangea2016

「駐車場前のお庭」

昨年10月より始まった舞洲プロジェクト一期工事がついに終わり、完成を迎えました。
大阪舞洲にあるロッジ舞洲が「森のガーデン舞洲」として生まれ変わりました。

緑がとても豊かで、さらに海に面しており潮風の香る
抜群のロケーションを持ち合わせた可能性に満ちた地です。

△施工前のお庭の様子。

「見晴らしの丘」

緑の中に佇む井戸の景色はまるで異国のような雰囲気をもたらしてくれます。
背景にあるアジサイの群植は、年を重ねるごとに大きくなり、新たに舞洲の名所となるでしょう。

BBQエリアのオープンに合わせて美しいアジサイ達が舞洲にお目見えしました。
▲ 森の泉
▲ ダンスパーティ
ログハウスの間から延びるレンガの小道には何種類もの花々が導いてくれます。

「西洋井戸のある庭」

「レンガの小道」

みはらしの丘ではブライダルが行われました。

Copyright 1968-2008 Sankei . All Righats Reserve.

会社概要

よくある質問
スタッフ
500人もの人々が集える全天候型のBBQエリアの完成です。
夜にはファイヤーサークルで仲間たちと火を囲みキャンプファイヤーを・・・。
更に夜は灯りの小屋が燈り、幻想的な佇まいのフィールドになります。

雑木の庭 につつまれた豊かな生活空間をご提案します

Home

「森とリルのBBQフィールド」

▲ ウェディングブーケ
▲ 星の桜
ロッジ舞洲に新たなお庭スペースが誕生しました。
広々としたテラスと、ゆったり座れる上質なソファ、エッジの効いた植物たち…

プライベート性の高い、ラグジュアリーなお庭となりました。

木々に囲まれたバーベキューエリアは、正に森の中にある空間です。
森のような地の特性を活かして、お子様連れでBBQを楽しむご家族は
木々に囲まれた安心の空間で、どこからでもお子様が自然の中で遊ぶ姿が見えます。

マウンドには芝生を敷き込み足元を豊かに、
その中を緩やかなカーブで流れる小川は「リル」と呼び、水が流れ続けています。

建築設計:間工作舎
back



特大の”アガベ アメリカーナ”や、”アガベ オバティフォリア”、”コルジリーネ”、”ユッカ サムライソールブライト”など
個性的で魅力あふれる植物が沢山あります。
この春一層魅力的に、訪れるお客様をお迎えしてくれることと思います。
高くそびえるセンペルセコイヤの足元には芝生が青々と広がり、植え込みには植物が育って
沢山の花たちがロッジ舞洲に彩りを与えてくれます。
Contact
Concept
News
New Works
Works
Designer

ホテル・ロッジ舞洲 (大阪市此花区)