しっとりとした和庭へ続く園路…光と影が美しい

Home

Concept
Contact
News
New Works
Works

back

橿原の庭 (橿原市 K邸)

昨年2017年末に竣工した橿原のお庭です。

2004年に和庭をつくり、今回は全体のお庭のリフォームをご依頼いただきました。

春をむかえ 芝生は青く、草花が毎日のように顔を出しています。
ご希望いただいた「エディブルガーデン(食べられるお庭)」をめざし
あらゆるところに食べられる植物を植えています。


雑木の庭 につつまれた豊かな生活空間をご提案します
Designer

主庭はコニファーをメインに、ジューンベリー、りんご、みかん、レモン、フェイジョアなどの果樹を植えました。

奥様がつくられたレンガのエッジが起伏を付けた芝生の景色にマッチしてとても美しい庭になりました。
薪小屋や既存の倉庫も景色の一部になって…

新しいガーデンライフのはじまりです。

前庭は既存のCB積塀やレンガは残して、
新たにレンガのポタジェと花壇をつくりました。

既存のCB積にはバラとクレマチスが将来的に這うように計画。

石貼りのテラスには既存のファニチャーを置いて、
ほっと一息ティータイムを。

和庭から前庭をみる(左)和庭から洋庭をみる(右)

和庭はしっとりと、既存のままに。
前庭と主庭の繋がりを大切にしました。

Copyright 1968-2008 Sankei . All Righats Reserve.

会社概要

よくある質問
スタッフ

前庭の花壇は宿根草を中心に、美味しいワイルドストロベリーやワイルドブルーベリーも。